食器洗浄器の蒸気の問題など、空気環境の困りごとを解決します。
■トップページ ■業務内容 ■会社案内 ■問い合わせ
 食器洗浄機の蒸気でお困りの方
学校給食センター Tセンター様の場合

お困りごと相談内容

新設の食器洗浄機を導入したが、機械メーカー営業マンとの打ち合わせでは、「この洗浄機は稼働時に水蒸気の排出はない。」ということで導入したが、いざ稼働すると装置上部の換気口から洗浄時の蒸気が換気口より排出され、洗浄室の窓ガラスから壁、天井面まで結露が発生し、衛生的にもよくないので、排気される蒸気を室外に排気したい。
施工前の現状
洗浄機の換気口からはかなりの量の蒸気が換気送風機によって排出されていた。
衛生上、排気ダクトは天井内に収めたいところだが、空調配管やダクト、電気配線のスペースで新規でダクトを通すには困難であった。
よって、衛生面を考慮した上で天井下を通すしかない。
●改善方法
天井下に排気ダクトを設置し屋外へ排気する事になった。
ダクトはステンレス製とし、錆びにくい材質にし、天井面とダクトとの隙間をホコリが溜まらないように板金で囲いを取付けた。
5台の食器洗浄機を1台のシロッコファンで排気する。 蒸気が通るダクトはステンレス製。 ダクトと天井面の間は10cmのクリアランスがある。
その隙間にホコリが溜まらないよう板金で囲い衛生面を考慮した。
●効果
効果あり。
ダクト取付後、全ての結露はなくなった。
必要以上に蒸気を吸い出さないよう、洗浄機とダクトは間接接続とした。
そうすることで、必要以上に排気しないことで、ボイラーの燃料消費を抑え、省エネにつなげている。

〒031-0071 青森県八戸市沼館3丁目3−6 電話0178-43-1512 ファックス0178-44-1530

空気環境の改善屋 株式会社島守ダクト
Copyright (C) 2010 shimamori dact. All Rights Reserved.